記事一覧

水素マイナスイオン

アイコン

水素マイナスイオン=水素化物イオンのことを言っているのならいんちき決定!

エクセレントパートナーズ マイナス水素イオンでアンチエイジング!
http://7build.info/2006/11/post_44.html

から引用
-

マイナスイオン

アイコン

「マイナスイオン商品」根拠なしも、都が文書指導
と言う記事を見かけました。

科学的根拠をうたったネット広告にご注意!

東京都がいんちき商品に対して本格的な指導を始めたようです。

マイナスイオン

アイコン

サリンは猛毒であるということは良く知られています。
サリンは1立方メートルで15ミリグラムで目がちかちかするそうです。
サリンの分子量は約140.09です。
1ml当たり何個で目がちかちかするのでしょうか。

有効数字は考えず計算させていただきます。
この場合1立方メートル中のサリンは0.015/140.09=0.000107mol存在します。
1立方メートルは何モルか1000/22.4=44.64286mol
今回の場合,空気1mol当たりサリンは何molになるかというと0.000107/44.64286=2.39846*10^-6
1ml当たり何個で目がちかちかするのかというと2.39846*10^-6*6.02*10^23=1.44387*10^18 個   6.02*10^23(アボガドロ数)
マイナスイオンはたった100万(1*10^6)個で体が良くなります。サリンでの毒性と比べすごい効き目だと思います。

ニセ科学シンポジウム

アイコン

日本物理学会が3月30日、愛媛大学で開催されます。
田崎晴明先生,菊池誠先生,天羽優子先生,池内了先生とその筋の専門家ぞろいです。

マスコミの方は必見では無いでしょうか。(ニセ科学蔓延の片棒を担いだのは紛れもなくマスコミの影響であります)

天然物質安全の信仰

アイコン

天然物質は安全であるという信仰めいた記述を目にする事がある。インターネット上の健康を謳うサイトは数限りが無いが,非科学的考察が含まれている事が多い。
たとえばここ
http://lifestance.jp/whcnet/yugai.html
科学調味料が石油由来の製品であるという誤解を堂々と公表している。自然塩は体に良く,工場で製造されるNaCl(塩化ナトリウム)は体に良くないなんて平気で言っている。(天然塩のにがりは体に良いかどうかは量の問題である。多ければ下剤もっと多ければ急性中毒。)

>安息香酸・・・(途中略)・・・天然のものは体内のステロイドホルモンのように害はありません。

この辺は訳がわかりません。

天然のテトロドキシンは猛毒という例をあげれば間違いは一目瞭然です。

肌の潤いにコラーゲンを食す

アイコン

テレビで肌の潤いを保つためにコラーゲンが豊富な食物を食べようというのが良く出てくる。
ここで,良く考えよう。動物はコラーゲンのようなたんぱく質を直接吸収しているのか?
もう気が付いた方も多いと思うが,たんぱく質はアミノ酸に一旦分解されてから吸収される。つまり,コラーゲンの材料として摂る食物にコラーゲンが含まれていなくとも良いのである。
これは中学の理科程度で説明できる簡単なことである。

目を覚ませ!

アイコン

インターネットの検索エンジンで”地震雲”というキーワードで検索すると,おびただしい数の地震雲サイトに辿り着くことが出来ます。
これは,地震雲の存在を肯定する要素になるでしょうか。
答えから言うとNoです。
私の乏しい科学知識をもってしても発生原因を簡単に覆せる内容のものしかありません。
全くもって日本人一般の科学リテラシー欠如を考えさせる今日この頃です。百歩譲って一般人の欠如は仕方が無いとしても,マスコミ特にテレビ局はひどいありさまであると断言せざるを得ません。さすがにNHKはだいぶましですが,民放特にフジテレビがあまりにもひどい。放送の公共性を訴えるなら,もう少し正しく科学を理解する姿勢が必要ではないかと思います。

「科学常識チェック」(この程度の問題ならなら全問正解といきたいところですが・・・)
科学技術基礎的概念理解度のクラスター分析による分類
(グループ1) 正答率70%以上
光と音はどちらが早いか
放射能に汚染された牛乳は沸騰させれば安全だ
喫煙は肺がんをもたらす
大陸は何万年もかけて移動し続けている
現在の人類は原始的動物種から進化したものだ
地球の中心部は非常に高温である
(グループ2) 正答率50%以上70%未満
我々が呼吸に使う酸素は植物が作ったものである
宇宙は巨大な爆発によって始まった
地球の公転及び公転周期
すべての放射能は人工的に作られたものである
(グループ3) 誤答率35%以上
ごく初期の人類は恐竜と同時代に生きていた
男か女になるかを決めるのは父親の遺伝子である
抗生物質はバクテリア同様ウイルスも殺す
(グループ4) 「わからない」回答率45%以上
電子の大きさは原子の大きさよりも小さい
レーザーは音波を集中することで得られる

日本人は科学を知らない(その2)

アイコン

あるサイトで地震雲の発生メカニズムを以下のように説明している。
・地震が発生する前、震源付近の岩盤から電磁波が出る。
・この電磁波によって空気中を漂っている電子は力を受け加速される。
・充分な早さになってから原子に衝突し,原子をイオン化させる。
・イオンを中心にして水滴ができ,雲が発生する。

突っ込みどころ満載で話になりません。

日本人は科学を知らない(その1)

アイコン

地震雲という言葉を良く耳にするが,雲の発生メカニズムを良く理解すれば,地震の前兆としての地震雲が存在するとはとても思えない。
地震雲の発生要因を考える前に雲は何故出来るのかを考える必要がある。
・暖かい湿った空気が上昇して雲を発生させる。
・冷たい大気が暖かい空気を押し上げる。
・暖かい大気が冷たい空気の上に上がっていく。
-以上は地震発生の前兆現象とは考えられない。
・空気が山の斜面にそって上昇し雲が発生する。
-これも地震発生の前兆現象とは考えられない。
・湿った暖かい空気が地面からきわめて大量に噴出し雲を発生させる。
-火山ならともかく,地震の前兆現象として地表でこの現象を目撃した人はいない。
・電磁波,放射線による大気のイオン化により雲が発生する。(巨大な霧箱説?)
-地震の前兆でX線,ガンマ線,ベータ線,アルファ線のようなものか発生し,はるか上空の大気をイオン化させるとするなら,地表の生物は無事では済まない。(議論の余地なし)
生物に影響の無い周波数の電磁波なら,大気をイオン化する力は無い。
・神が地震を起こす際,人間に警告するため雲を発生させる。
-何でわざわざ神か雲を作り出すのかわからないが”神のなさる事は人間には理解できない”と言うことで説明はできる。しかし,これは科学のカテゴリーではなく宗教のカテゴリーで語るべきものなので除外する。

私の今の知識では地震の前兆現象として雲が発生するとは思えない。

ページ移動

Content-type: text/plain