記事一覧

噂のクエスチョン

アイコン

テレビ朝日「噂のクエスチョン」

・血液型の違いでなりやすい病気が分かるってホント?
・血液型で性格が異なるってホント?

まあ,20人のお医者さんの回答を見るまでもないこと。

0対20で血液型性格判断信者の負け!

松永和紀氏のブログ

アイコン

FSMさんに紹介していただいた松永和紀氏のブログを拝見した。一読して感銘を受けた。科学的な知識はもとより幅広い情報収集力と柔軟な考え,冷静かつ客観的なスタイルは非常に参考になる。

松永和紀氏のブログ

ニセ科学の有名人

アイコン

ニセ科学の有名人なそうだ。
http://anond.hatelabo.jp/20081203230055
ふま/比ヤング
論宅/merca
SSFS
ABOFAN
今のところはニセ科学四天王である。(別な意味で)

1月22日追記---
ひえたろうさんの以下のブログを読んだ。おかげで自分の若い頃の失敗がいろいろと思い出されてとてもよい気分になった。orz
http://taizo3.net/hietaro/2009/01/post_518.php
「忘却は忘れ去る事」と言われるが,結局完全に忘れてしまった事はどうでもよい事,取るに足らない事で,逆に覚えていたり,思い出したりした事はある意味本人に取って重要な事なのである。失敗や人を傷つけて後悔した事は忘れられないもので墓場へ持っていかない限り本人の頭の中にある形で残ってしまっているのである。但し,自分が覚えている事は他人が覚えているとは限らないし,逆もまたそうである。自分では気が付かないうちに,たくさんとんでもない事をやらかしてはいないか時々心配になる。
ところでtittonさんと言う方が現在注目を集めているところ。
こういう人って,自分の言った事が誤りだと認める誠実さにかけているような気がする。また,自分の批判者への批判内容が実は自分自身が行っている事を指していたりする。tittonさんは自分への戒めとして反面教師になってもらう。反面教師が増えているようなきがするが,昔からこういう人はいたのだろうがネット社会になり触れ合う事が多くなったからだと思う。(地震速報のやり方が変わって,地震が増えたと錯覚するのと同じ)

tittonさん。一年間程がんばれば君もニセ科学四天王に仲間入りだ。(まじめにレスしている人を茶化したり誠実度は更に下かもしれない)

「僕の彼女はサイボーグ」での巨大地震考

アイコン

科学ではなくSF用語として,この映画の場合サイボーグは明らかにおかしい。人型ロボットはアンドロイドと良く呼ばれるが,アンドロイドは男性型でガイノイドは女性型ロボットと言う。つまり,“僕の彼女はガイノイド”が正しい。
この映画は綾瀬はるかのかわいさだけが命で,映画としての評価はあまり高くない。脚本が良くないし,SFとしては設定がめちゃくちゃだ。特撮もしょぼく,全然面白みがない映画であった。しかも,監督が韓国のクァク・ジェヨンというのが原因だろうか,日本を舞台にしているのだが日本とは思えない風情など相当違和感がある。日本人の感覚に合わない嘔吐シーンをギャグにするあたり(一度ではない)ちょっと引いてしまう。主人公の青年も日本人の感覚ではリアリティーが無く,まったく共感できない。青年の少年時代はかなり時代考証が変である。最近20世紀少年が上映されたが,あのくらいの年を経た中年じゃなければ少年時代にあのような田舎の景色はありえないだろうと思う。
さて,科学的考察であるが,映画の中で東京大地震が描かれているのでどこで発生した地震か考えてみることにした。
劇中の時間を測定して,その劇中の実時間とすると辻褄が合わないことが多い。バスケットアニメなど典型だ。スラムダンクのアニメーションでこれをやるとバスケットのコートがサッカー場並の広さが必要になる。この映画でのこの場面はこのような時間的過剰演出はないものと思われるので,今回,実際測定した時間を劇内の時間として使用することにする。
大森公式は初期微動の時間から震源までの距離を求める式である。
震源からの距離dは初期微動継続時間Tに比例するので,

d=kT となる

kは大森係数と呼ばれ,約8(km/s)

劇中で本棚が倒れる巨大な初期微動から,ビルが海岸の砂のお城のように脆く崩れ去るような巨大な本震が来るまで約58秒もかかっています。大森公式で震源までの距離を求めると震源までの距離は何と464kmとなる。これだけ震源との距離があるなら,東京の近くで発生した地震ではなく,ましてや直下型地震ではない。464kmというと新幹線の駅で言うなら米原駅ということになる。実際,震源までの深さを考慮するともっと近い場所になるだろう。
おきた地震が直下型地震なら,震源から464kmも離れた東京があのありさまなら,震央付近の町はほぼ壊滅でありそこを中心に464kmの円内は東京より被害が大きいだろう。震央が米原なら大阪は東京よりひどい有様であろう。直下型地震ではなくプレートの境界で発生した地震なら震央はほぼ海上となる。三重県沖か宮城県沖が震央となると思われる。もう一つは深発地震(沈み込むプレート(スラブ)内で発生する地震)だとすると東日本の太平洋側はこの映画のような被害になる。いずれにしろ東京だけ被害を受ける地震ではないのである。
震度は7までしか規定されていないので震度は7となるのだろうが,鉄筋の建物があのように崩れるのは鉄筋,鉄骨なしの手抜き工事ビルとしか考えられない。もちろん地震による深い地割れも登場した。お約束で主人公が地割れに落ちそうになっていた。実際,地震の地割れに人が落ちてどうのこうのはもちろん都市伝説である。

白血球の仲間の好中球が殺菌にオゾンを使っていた?

アイコン

京都大医学研究科の山下浩平氏達の研究。
従来はスーパーオキシドなどの活性酸素を使い殺菌して菌を取り込んでいたと考えられていたが,殺菌にオゾンも使われているということらしい。ところでオゾンも活性酸素の仲間ではないだろうか。スーパーオキシドやヒドロキシルラジカルなどはラジカル種の活性酸素でオゾンはノンラジカル種の活性酸素と言われる。京都新聞の記事からの引用なので真相はわからない。

京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008102100102&genre=G1&area=K00

「水からの伝言」再び

アイコン

もう終ったと思われた「水からの伝言」がネット上で再燃している。
関東地区女性校長会に江本勝氏が呼ばれ講演したと言うことである。
FSMさんがブログ上で取り上げてらっしゃるし,kikulogでも取り上げられている。
http://ameblo.jp/fireflysquid/entry-10139358661.html
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1221526817

もし,学校で「水からの伝言」を肯定的に扱っているのに気が付いたら即刻抗議することをお勧めする。
良くまとめられている小牧市教育委員会サイトへのリンクを示す。
http://www.komaki-aic.ed.jp/kyouikuiindayori/H17/iindayori137.htm

地震

アイコン

今日の早朝(4時19分頃)地震があったがここは殆んど揺れなかった。岩手県は震度4を記録した少々大きい地震でした。震央は山形県最上地方って県内じゃん!震源の深さ約160kmってなるほど深発地震の特徴ですね。沈み込みのプレート内部で地震が発生するとこのような震度分布になるのだ。

生涯学習

アイコン

Amazonより注文していた本が届いた。
”プレート収束帯のテクトニクス学”木村 学 (著) 価格:¥3,990(税込)
アップロードファイル 133-1.jpg
この本はお題の通りプレートが沈み込むところと衝突するところを主に取り上げプレートテクトニクスを解説している本であります。
地球物理の入門書には良さそうな本です。

ベストカー2月26日号と燃費向上グッズ

アイコン

手持ちのベストカー2月26日号に人気燃費向上グッズTESTの記事が載っていた。科学的,統計的に有意性を見出す事が不可能なお粗末実験で燃費の変化をうたっている。
ライターは走りのフィールが変化したのコメントが多数あり,人間の感覚などその程度なのだとがっかりした。新車の試乗インプレスなどは全然あてにならないと言われても仕方が無いと思う。

電解アルカリ水,超電解水,超電水

アイコン

最近,表題のような洗浄液がいろいろなメーカーから発売されている。
いずれの製品もはpH12.5付近のアルカリ性を示す。
成分的にはナトリウムを多く含んでいる水らしい。
水酸化ナトリウムなどの化学物質は加えていないそうである。

よくよく調べてみると,食塩水を電気分解して得られる水だそうだ。

高校科学程度の知識があればすぐにわかるが,食塩水を電気分解すると陽極から塩素,陰極から水素の泡が出てくる。しばらくすると,溶液中の塩化物イオンは無くなり,陽極からは塩素の代わりに酸素が出てくる。ここで電気の供給を停止する。
さて,この時,残った液体は何か?

答え:水酸化ナトリウム溶液
水酸化ナトリウム溶液とは水酸化ナトリウムを溶かした水と言う意味だけではなく,水酸化ナトリウムが溶けている水の事も指している。
電解アルカリ水,超電解水,超電水は何のこともない水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)の薄い溶液と全く同じ物質だ。
作り方が違うだけ。(食塩水電気分解か水に水酸化ナトリウムを溶かすかの違い)

薬局で水酸化ナトリウムを買って水に溶かせば同じような水が出来上がりだ。

ところで水酸化ナトリウムはどうやって製造するのだろうか。
イオン交換膜法で製造されているらしい。これは塩化ナトリウムをイオン交換と電気分解を併用するした製法である。

手っ取り早く言えば”電解アルカリ水,超電解水,超電水”と製法は同じという事になる。(落ち?)

Content-type: text/plain