記事一覧

abc_wood_abcさんの見事な返し技

アイコン

Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 Re: 「天使と悪魔」の虚実 2009/ 3/19 6:49 No.2297 投稿者 : abc_wood_abc

>それをしないで威張るだけの「専門家」の言動が目立つのは嘆かわしいことです

これは誰のどのような言動を指しているのでしょうか。ここの掲示板や他人のブログのコメント欄で何故か偉そうに振舞う「非専門家」であれば心当たりもあるのですが。

笑わせてもらった。

ssfs氏による天羽氏に対する悪意のいんちきネガティブキャンペーン

アイコン

Yahoo! 掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 apj考(その24 店子の幻想) 2009/ 3/19 1:24 No.2291 投稿者 : ssfs2009

国立大学法人であろうと、企業であろうと、掲示板の書き込み内容に関する最終責任を負うのは組織であって、個人ではないはずです。この不毛な裁判でもそれが明らかになっただけ。サーバーに間借りしている個人が責任を持てるだなんて、ゆめゆめ思っちゃいけません。

判決全然読んでないと既にabc_wood_abcさんなどに突っ込まれている。
Yahoo! 掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 Re: apj考(その24 店子の幻想) 2009/ 3/19 7:37 No.2298 投稿者 : abc_wood_abc
abc_wood_abcさんがssfs氏の捏造をみごとに突いている。

>(1) 本件論評が原告に対する名誉段損行為であるとすれば,不法行為責任(損害賠償義務及び本件文書削除義務の双方が含まれる。)を負うのは原則的に情報発信者側の参加人らであり,参加人らの原告に対する不法行為責任が存在しないとなれば,必然的に被告の原告に対する不法行為責任も発生しない。

とあります。「原則的に情報発信者側の参加人ら」に責任があるそうです。ssfs氏は判決文を仔細に見たらしいですが見落としたのでしょうか。

天羽氏をコケ下ろそうとしているため目が曇り判決文をまともに読もうとせず自分に都合の良いように解釈してしまう。都合よく解釈した情報を元にバイアスがかかった文章を書いているからさらにおかしくなる。
ちなみに判決文は天羽氏のサイトに示されている。
http://www.i-foe.org/h19wa1493/bbs/tree.php#2
敗訴した吉岡氏は控訴を断念し判決が確定した。

削除されて当然だ自分の行動を振り返れ

アイコン

Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 原理主義者たち(その6の1) 2009/ 3/ 9 23:59 No.2272 投稿者 : ssfs2009

他のコメントは残っていますから、私の投稿は好まざるものとして削除されたのでしょう。もちろん、ブログにおけるコメントの取捨選択は自由ですが、その判断が適切かどうかはまた別の話です。丁寧な分析と詳細な調査、具体的な商品・サービスの検討への呼びかけを疎んじたということであれば、他の原理主義者の轍を踏むことになるだけです。

あんたの書き方が悪いのだ。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 原理主義者たち(その6の2) 2009/ 3/10 0:15 No.2273 投稿者 : ssfs2009

Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 原理主義者たち(その6の3) 2009/ 3/10 0:25 No.2274 投稿者 : ssfs2009

批判されたブログ主のリンクはこれ

http://ameblo.jp/wackyhope/entry-10212254113.html

http://ameblo.jp/wackyhope/entry-10218127085.html

そもそも根拠をメーカーが示さないのが問題だろう。ブログ主を批判するのはお門違いだ。

都合の良いように抜き出すな

アイコン

都合の良いように書くのはssfs氏の悪い癖だ。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 原理主義者たち(その5) 2009/ 3/ 9 23:34 No.2271 投稿者 : ssfs2009

ちなみに、このブログ主のkikulogのナノイースレにおける初めてのコメントが2007年2月のこれ↓。

  > SSFSさん
 
  あなた自身の誠実さが決定的に疑われている(それはほと
  んど、「相手にしても無駄」レベルまで来ていると思いま
  す)以上、どのような論証を展開しても議論の対象として
  は貰えないと思いますよ。
 
  まずそこをなんとかしないと、頑張っても話は聞いてもら
  えないと思います。
  これは、みなさんが頑迷なせいではありません。論客とし
  てのあなた自身への評価に原因があることです。

菊池氏らがナノイーの具体的な検証に踏み込もうとせず、「群盲象をなでる」状態で的外れなことを言い放っているときに、最初の書き込みでなぜこんな礼を失したことが書けるんでしょうか。「赤信号、みんなで渡れば怖くない」とは、こういうことを言います。

今に至るまで、菊池氏とその取り巻きはナノイーについて何も知ろうとしていません。ユーザー不在のニセ科学批判とはむなしいものです。

確かにナノイーのエントリー(ssfs氏の言うところの“スレ”ってなに?)でそのように拒絶されているがその前に別のエントリーで散々注意されていただろうが。kikulogをざっと見てみればすぐわかる事である。

論理的におかしい

アイコン

いつも通りのssfs氏の発言。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 ナノケアの海外進出 2009/ 3/ 3 1:23 No.2253 投稿者 : ssfs2009

なんかもう、普通に扱っています。日本発のマイナスイオンタイプのドライヤーは世界に広がっているとみていいでしょう。「マイナスイオンが信じられているのは日本だけ」とは、実態とかけ離れた認識ですね。

昔から何度も言われているが,パナソニックのドライヤーが海外で売れている事からいえるのは,営業努力が実った,製品性能が良かったなどが先頭に来るのではないだろうか。abc_wood_abcさんも同じ事を言っている。(誰でもそう感じると思う)
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 Re: ナノケアの海外進出 2009/ 3/ 3 5:56 No.2255 投稿者 : abc_wood_abc
何故このような曲がったロジックで話をするのか。それはもちろん菊地氏憎し,kikulog憎しで凝り固まっているからだ。

ssfs氏のマイナスイオンの定義

アイコン

ssfs氏のマイナスイオンの定義が示された。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 特集「負イオンの研究」から(その1) 2009/ 3/ 1 1:59 No.2252 投稿者 : ssfs2009
いきなり天羽氏のサイトになっている。

島田氏は「マイナスイオンを考える」レポートにも登場しています。
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/nion/comment_ni_03.html
「マイナスイオンの発生とモビリティー計測」というタイトルで講演。天羽氏は「マイナスイオンの研究ではなくて、ガス中のエアロゾルの帯電の研究をしている」とコメントしていますが、負に帯電した極小のエアロゾルがマイナスイオンそのものですってば。

天羽氏の定義ではガス中のエアロゾルの帯電の研究をしているということなのだろう。それはそれで問題無い。ssfs氏の悪意を感じる引用だ。ssfs氏が天羽氏にけちをつけたくって引用したに過ぎない。いずれにしろ

負に帯電した極小のエアロゾルがマイナスイオンそのものですってば。

ssfs氏の“マイナスイオン”の定義が明らかになった。

日経ビジネスの2月2日号の「技術フロンティア」には、別々の電極でH2OからH+が、O2からO2-ができることを示すイラストが描かれています。大気中での存在量はO2が約20%、H2Oは多くて1000ppm=0.1%ぐらい。そこから「プラスとマイナスが同量のイオン」が出てくるのは、腑に落ちません。上記の長門氏の解説には示唆するものがあるような気がします。

いきなり日経ビジネスが登場する。何故?何に関して取り上げたのがよくわからない引用だ。元記事を読めというのであろうか。ところで,ssfs氏は日経ビジネスという科学と関係なさそうな雑誌から良く見つけたものだ。

化学の世界での“マイナスイオン”とは何かはっきり示せ!

アイコン

legal_guardian01さんがWikipediaが前に見たときと変わっているという発言に噛み付き,どうでも良いことに関して厳密性を要求した人が明らかに責任逃れしている。
そもそも,winterry001さんがssfs氏へ注意したのは以下の通りだ。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 同一性保持権(Re: エアロゾル学会の新... 2009/ 2/21 10:00 No.2216 投稿者 : winterry001

>2nm以下のものを空気負イオン(マイナスイオン)と区別しています。

とお書きになっています。ssfs2009さんは、「区別しています」の主語は「技報の著者」のおつもりでお書きになったと思いますが、著者は、マイナスイオンという用語を使っていないのですから、上記のssfs2009さんの記述は、著者の(マイナスイオンという用語を使用しない)意図を改変していることになり、(引用箇所の改変ではないので)同一性保持権(著作権法第20条第1項)の侵害とまでは言いませんがそれに近いものがあると思います。

これは,最近の有名な話としては森進一氏の「おふくろさん」事件がある。改変ではなく付け足しでも著作者に同一性の保持の侵害ととられる場合がある。
ところで,少なくとも化学の世界では“マイナスイオン”と言う用語は使わないはず。Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 特集「負イオンの研究」2009/ 2/28 2:26 No.2250 投稿者 : ssfs2009

日本エアロゾル学会の季刊誌「エアロゾル研究」。気が付けばさかのぼって2000年冬号までpdf化されていました。
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jar/_vols/-char/ja
私が最初見たときは2005年以降だったような気がします。

で、注目すべきは2003年春号。
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jar/18/1/_contents/-char/ja/
ずばり「負イオンの研究」が特集(総説)になっています。ウィキペディアの「大気イオン」をはじめ、おそらくまだどこにも紹介されていないと思います。コンテンツは以下の通り。マイナスイオンに関心がある人は読んでおくべきアーカイブです。

・特集にあたって
 島田 学
・負イオン研究の歴史と現状
 飯沼 恒一
・質量分析法による大気圧負イオン反応の解析
 長門 研吉
・負イオンの工業利用
 谷村 泰宏
・負イオンの生理効果
 渡部 一郎
・「負イオンの研究」関連用語

負イオンという言葉がメーンですが、冒頭の「特集にあたって」を読めば、マイナスイオンブームを強く意識した企画であることが分かります。本文中で谷村氏は“マイナスイオン”と括弧に入れています。渡部氏にいたっては、マイナスイオンをそのまま使っています。言葉の違いにあまりセンシティブになる必要はないでしょう。

内容の分析はまた後日に。

日本エアロゾル学会内で“マイナスイオン”の定義がしっかりしているかどうかはさて置き,その学会では通用しても化学の世界で通用するかは別の話だ。化学のカテゴリーのトピックでの発言だからだからここでの定義を明確にしろ反論されるのだ。日本エアロゾル学会は国際的にはどういう位置づけなのであろうか。国際的な交流はあるのだろうか。知っている人がいれば教えて欲しい。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 マイクロ秒以下の寿命? 2008/12/27 4:07 No.2087 投稿者 : ssfs2007

はひどい嘘。ここは化学板なのに…。

自分でも過去にこのように“化学のカテゴリーだよ”と認識しているのだから判るはず。

私が考えるに

アイコン

Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 Re: 「negative」と「マイナス」 2009/ 2/24 23:08 No.2228 投稿者 : pompokopoi

この質問に対して回答して欲しいのは、
「何故これだけ精力的に投稿されるのか」を知りたいからです。
「別」とお考えであれば興味が続きますし、
「同じ」とお考えであれば私には理解できない話という結論になります。

pompokopoiさんの「何故これだけ精力的に投稿されるのか」という理由の一つは既にssfs氏が明らかにしている。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 外堀作戦 2007/12/ 7 2:35 No.641 投稿者 : ssfs2007
何のことは無い。ニセ科学批判者を批判したいのだろう。投稿の殆んどが菊池氏,小波氏,天羽氏批判に繋げようとしている。結局外堀作戦とは私怨をはらす書き込みだった。

体験談

アイコン

ナノイーイオンドライヤーの好意的な体験談を集めて得られる結論は何なんだろう。
1.パナソニックの技術の高さ
2.ナノイーイオンドライヤーの性能の良さ
3.ナノイーイオンの効能

1や2は大丈夫だろうが3はいかがであろうか。ナノイーイオンの効能を直接的に評価しているわけではないのだ。
3まで言えるという人がいる。もちろんssfs氏である。
Yahoo!掲示板 トップ > 科学 > 化学 > 「マイナスイオン」監視室 映画「おくりびと」とニセ科学 2009/ 2/26 2:24 No.2242 投稿者 : ssfs2009

Content-type: text/plain