記事一覧

映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近いものすごくうるさくて、ありえないほど近い」

アイコン

すごい邦題ですが,原題を直訳したもの。原題は「Extremely Loud & Incredibly Close」。
いわゆる911テロを題材にした映画です。アメリカ映画らしい客観的視点で見事にドラマを描いています。
主演の少年が見事です。病気を抱えながら父親の死を乗り越えていく過程は見物です。素人の役者を使ってこれだけの作品に仕上げた監督の力量に感服します。
死んで尚深まる父親との絆,一方薄れかかったと思っていた母親との絆が実は同様に深まっていた事など。少年を影から支える人々の姿には涙する人もいることでしょう。
お薦めの一本です。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain