記事一覧

映画「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」

アイコン

観ているうちに目がくらくらしてくる内容だ。いい加減ありえない髪の色,目の色など止めないと日本のアニメーションは駄目になってしまうのではないかと思う。「サマーウオーズ」や「マイマイ新子の千年の魔法」のような真っ当な映画が何よりの救いか。
全編通じて訳がわからないシーンの連続で間に気持ち悪い女性キャラクターの歌唱シーンが挿入される。話も何にも無いゴウモンのようなシーンの連続が終わり,最後に予告編と続きがあるのか?という信じられない結末。どこかヤマトと通じるものがある。ヤマトの方がありえない人物がいないだけましか。
こういうアニメ系の作品が好きな人にはお勧めだ。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain