記事一覧

映画「ゴールデンスランバー」

アイコン

はっきり言って期待はずれのサスペンスだ。
予告編で面白そうだと思って観に行った私が馬鹿だった。国家的陰謀にしては住宅街でショットガンは撃つは,一般の警官は撃たれるは証拠はたくさんの関係者に残るは,その目撃者もそのままだしで現代で国家的陰謀がいかに不可能に近いものかこの映画を観ると良くわかる。
演じている俳優陣は検討しており,全体的なありえなさを除外して主人公が逃げ惑う内容は退屈はしない。だた,香川さん出すぎ。いい加減役者の演技に頼る映画作りは考えた方が良い。
去年の重力ピエロに続く仙台ロケだが,残念ながら仙台の良さが伝わらない。別にどこでも良い感じだ。
ありすぎる矛盾点を全て許せるような寛容な方にお勧めできる映画だ。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain