記事一覧

映画「ココ・アヴァン・シャネル」

アイコン

シャネル創立百周年記念映画の第二段にあたるそうだが,こちらでの上映はこちらが先になった。この映画はシャネルが製作に協力している純正映画だ。従って全編フランス語だ。
主人公のガブリエル・シャネルがシャネルブランドを立ち上げるまでの成功秘話ではなく,恋愛を描いている。従って,描き方は暗い。若い時代の暗さがシャネルの真髄なのだろうか。成功秘話以前のお話でありそれを期待した人には物足りない映画になると思う。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain