記事一覧

映画「96時間」

アイコン

主人公は娘を助ける目的のためには手段を選ばない。これほど徹底した描写は荒唐無稽のエンターテイメントの極地で痛快極まりない。本当に容赦が無いのだ。対照的に娘には甘~いお父さんだ。序盤のハイテクによる誘拐犯捜索に反して後半は泥臭い脚と目と耳を使った古典的な捜索であり,対称的である。物語はなんのひねりも無く一直線に進んでいくがその潔さは尊敬にに値する。ともかく休む暇の無いアクションは観ている人を飽きさせないだろう。必見だ。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain