記事一覧

羽越線いなほ脱線事故(その2)

アイコン

近辺の被害箇所はほぼ直線状に並んでいる事から積乱雲のダウンバーストと言うよりは,積乱雲によって生じた竜巻の可能性が高いと思う。竜巻が原因だとすると,積乱雲,寒冷前線が通過する時は電車を運休すると言う対策が考えられるが現実的では無いことは明らかだ。雷雲を伴う積乱雲を察知して徐行運転するなどの対策も考えられる。何れにしてもお金がかかることは間違いないが,JRはどういった対策を取るかは原因の追究によるところは大きいが注目してみようと思う。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain