記事一覧

酒田南が2年連続夏の甲子園出場を決める

アイコン

第91回全国高校野球選手権山形大会は最終日の25日,中山町の山形蔵王タカミヤホテルズスタジアム(YZ・タカスタ=県野球場)で決勝を行った。決勝戦らしい白熱の展開を制したのは酒田南。酒田南が新庄東を17対0で下して2年連続9度目の栄冠に輝いた。
山形新聞トップ 県内ニュース スポーツ

優勝候補の一つであった第一シードの羽黒高校などシード校を次々と破った新庄東高校であったが,酒田南高校に全ての面で一歩及ばない新庄東高校はこの試合いいところが全く無く一方的な戦いとなった。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain