記事一覧

退院してから

アイコン

退院してから三週間を過ぎても,どうも,おいしいものとめぐり合う事が無くなりました。
食べ物の塩辛さが特に気になるのです。
この間ラーメン屋さんで辛し味噌ラーメンを食べましたが,辛さは少し感じた物の味噌の味を感じていない事に気がつきました。(味噌味ではなく塩味しか感じていない)
いろいろ,おかしなどで確かめてみると,辛味:やや弱い,塩味:普通?,酸味:やや弱い,苦味:やや弱気,甘味:かなり弱い,うまみ:弱いが判るという事が判明して愕然としました。
飴が甘くない,数十年ぶりの不二家ネクターがさわやかにすっぱい飲み物になっている。生クリームのたっぷりかかったカスタードプリンが異様な味に感じたのはす全て自分のせいであった。
最近アンパンを食べて少々塩辛く感じたのは単にあんの甘味を感じずに含まれる食塩の味しか感じなかったという事でした。
じたばたしても始まらないので,とりあえず今までおいしいと感じていた物はがっかりするので口にしないことにします。
今まで結構手伝っていた食事の準備は妻に一任しようかと思います。自分の舌が利かなくなって思うのは,おいしい物を作るためには確かな舌が必要であると思う今日この頃です。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain