記事一覧

H2ドラマ化

アイコン

あだち充先生の作品がいよいよドラマ化される。
実は私自身,あだち先生は好きな漫画家ではない。何故と聞かれても何となくと答えるしかない。
強いて言えばキャラクターの描き分けがあまりお上手ではない事であると思う。(特に女性キャラ)
しかし,私はあだち先生の創作活動を好意的に応援している。何故ならば野球漫画を描き続けているということが私の胸を打つ。
サッカーが栄えると国が衰えると言うのが私の持論である。(根拠も無い極端な意見であるが)
さて,主役の山田孝之さん。あまりにもすごすぎる投球フォームにびびってしまった。
彼は野球をやったことがあるのだろうか?それ以前にボールを投げた事があるのであろうか?
私の年代は上手い下手にかかわらず草野球を経験している。私はおせじにも野球は上手いとは言えない。
そのへたっぴいな私でもボールを投げる時は肘が手より前に出て来るものである。
昔,ガッツジュンという実写の野球ドラマがあった。あの時代は世の男子誰でもボールを普通に投げる事が出来た時代であった。
Zシュート,レインボーボール等わかるかな?
ヒロインは市川由衣さん結構かわいらしい女優さんだと思う。
もう一人のヒロイン石原さとみさんも非常にかわいらしい。言うまでも無く彼女は大河ドラマ”義経”の静役である。
二人を形容するなら市川由衣さんはパンケーキ(洋風),石原さとみさんはお茶漬けと漬物(和風)と言う感じである。
よくよく見ると石原さとみさんはくちびるお化けぎみであるが,まあ別によろしいんじゃないかと思う。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain