記事一覧

振り逃げ(横浜 対 東海大相模)による3点

アイコン

振り逃げが成立する場合(第3ストライクの投球を捕手が正規に捕球しなかった場合は打者が走者になる->正式な捕球とはノーバンドでミットか手で捕球する。ミットや手以外はだめ),キャッチャーがバッターにタッチ(タッグ)または一塁に送球しない場合,打者はアウトにはなりません。これは,野球を見るものするもの誰でも知っている事ですが,何かの瞬間抜けてしまう事があります。
甲子園常連の横浜でもこんな凡ミスしてしまう事があるんですね。東海大相模のベンチはちゃんと見ていたのでバッターへの適切な指示が出来たのですね。

トラックバック一覧

コメント一覧

Content-type: text/plain