記事一覧

映画「パーフェク・トゲッタウェイ」

アイコン

一言でもう一度最初から見直したくなるような映画だ。
通常,すごい“どんでん返し”の展開がある映画はもう一度観てもあまり意味は無いが,この作品はもう一度確認してみたい衝動に駆られる。
作品の序盤から観衆に提供される情報は後半の“どんでん返し”により意味が異なっている事がわかる。
映画としてはどうなのよと考えると,最後の“どんでん返し”のために無理を重ねているので少々話のつじつまがを合わせるのが苦しいんじゃないのと思われる部分は目に付き上等な映画とは言いにくい。但し観た後の満足感は得られると思う。
一度観てみるのも面白いと思うのでお勧めする映画だ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsunchan.com/tsun_blog/tsun_blog-tb.cgi/535

トラックバック一覧

Content-type: text/plain