記事一覧

映画「のんちゃんのり弁」

アイコン

主人公のキャラクターに小西真奈美の雰囲気がマッチして,いい感じに仕上がっている。全体的に悪くは無いのだが,小西真奈美が力を入れれば入れるほどちょいと引いてしまう。もっと自然に演じて欲しいと思った。倍賞美津子,岸部一徳を始め周囲の役者もなかなか良い演技だった。話の内容は昔懐かしき映画と言ったところ。よく言えば無難,悪く言えば陳腐と言えるが,陳腐な描き方だからこそ難しく,ところどころ破綻気味なのである。そんなに出来はひどくは無いので普通に楽しめそうな映画だ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsunchan.com/tsun_blog/tsun_blog-tb.cgi/491

トラックバック一覧

Content-type: text/plain