記事一覧

映画「クヒオ大佐」

アイコン

実際有った話を基にした物語だ。うさんくさい自称アメリカ将校クヒオ大佐を演じるのは堺雅人。引っ張りだこだ。クヒオ大佐の間抜けさは観ている人にドリフターズの志村けんを応援する子供のような感覚だ。監督の腕が良いのかなかなか面白い作品に仕上がっている。詐欺師らしく自分の悲しい過去までも作り変えて話すくだりは涙ものだ。騙される女性達もうすうす気づいているのだが騙されてしまうという説得力はあった。観て普通に楽しめる映画だ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsunchan.com/tsun_blog/tsun_blog-tb.cgi/490

トラックバック一覧

Content-type: text/plain