記事一覧

「ヤマト」著作権で和解 業者が東北新社に2億5000万円

アイコン

これは,大ヤマトが宇宙戦艦ヤマトの著作権侵害であると著作権保持を主張する東北新社が大ヤマトのパチンコ機の製造・販売のメーカーなどを訴えたもの。一審では東北新社の全面敗訴でそれどころか判決文では東北新社は著作権が無いというものであった。東北新社が控訴し,裁判は高裁に移ったわけだが判決を待たず大ヤマト関連の業者が東北新社に2億5000万円の和解金を支払う事で和解となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081215-00000576-san-soci
和解金を東北新社が得たことで基本的には東北新社の一部勝訴に近い形になったのではないかと思う。和解内容は公表されていない。
東北新社のコメントは以下の通り。
http://www.tfc.co.jp/news/detail.php?reg_id=203

東北新社は、日本のアニメーション史に残る不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」の著作権を正当に保有する会社として、今後も同作品の権利ビジネスを積極的に展開していく意向です。

東北新社としては和解金よりは一審の著作権すら保持していないと言う判決がなしにできた事が大きいだろう。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsunchan.com/tsun_blog/tsun_blog-tb.cgi/210

トラックバック一覧

Content-type: text/plain