記事一覧

Shade

アイコン

私の手持ちのShadeは殆んど使わないという理由でバージョンは7.5で止まっていた。しかし,今回最新バージョンのShade10にバージョンアップすることにした。

理由は二つある。イーフロンティアから,Shade11以降からはバージョンアップの対象は二つ前のバージョンまでというメールが届いていたこと。
もう一つは,最近購入したDualQuadCoreXeonのPCの性能チェックをするためにShade7.5を使ってみた事で,これが一番の引き金だ。
性能チェックで使ったファイルはロックがかかった遥か昔のテライユキの背景つき3Dデータである。おそらくShadeのもっと前のバージョン対応で売られていたものだろう,手指の形が異様に不自然でしわが目立つ今では出来損ないに近いものだ。
レンダリング時間を長くするためレンダリングサイズを1000*1200とした。
アップロードファイル 151-1.jpg
スレッド数 所要時間(秒)
  8     94
  7     91
  6     88
  5     80
  4     71
  3     70
  2     92
  1    165
結果を見てもらえばよくわかるが,新規のPCはCPUの数は8個ある。レンダリングのスレッド数の最大値が最速値ではなかった。何とスレッド数3が最速であった。最近のPCはCore2Quadが当たり前という世の中になっているにも関わらず最速レンダリングが3スレッドという結果は問題だ。要するにShade7.5は最近のマルチコアによるPCのパフォーマンスアップというトレンドから外れてしまった古い製品なのである。元々複数スレッドの割り振りが不完全であったのであろう。

Shade10が届き同じデータをレンダリングしてみたら,全体的に色が変で色が付かないものも多かった。髪の毛などは北欧系である。
アップロードファイル 151-2.jpg
一度Shade7.5で取り込んでセーブし直したファイルをShade10に読み込むと正しい発色になった。おそらく元データのファイル構成が古すぎたShadeで作られたのが原因だと思われる。レンダリング試験の結果,1~3スレッドはShade7.5の方が速かったが,スレッド数を大きくするにつれて高速になり8スレッドは描画速度が最大になった。
スレッド数 所要時間(秒)
  8     37
  7     46
  6     51
  5     58
  4     68
  3     87
  2    125
  1    218

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsunchan.com/tsun_blog/tsun_blog-tb.cgi/151

トラックバック一覧

Shade from つんちゃんのブログ
私の手持ちのShadeは殆んど使わないという理由でバージョンは7.5で止まっていた。しかし,今回最新バージョンのShade10にバージョンアップすることにした。...
2008年07月24日(木)21時41分 受信
Content-type: text/plain