記事一覧

少林少女

アイコン

早くも週刊文春きいちご賞有力候補登場です。
柴咲コウは一年間少林拳の練習をしたそうですが,確かに形はそれなりに良く頑張っていましたが,組み手は最低です。はっきり言って見るに耐えません。女性拳士の柔らかな強さの微塵も感じませんでした。体が硬くて脚が高く上がらないのでしょうね。マトリックスのスコーピオンキックのようなインパクトが全くありません。歳の割りにかわいく撮れているのが救いです。
出演者が頑張ったとしてもあの脚本,監督ではどうにもなりませんね。
最初から最後まで怒りを込めて鑑賞した作品でした。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsunchan.com/tsun_blog/tsun_blog-tb.cgi/144

トラックバック一覧

Content-type: text/plain