記事一覧

音楽映画対決

アイコン

「オーケストラ!」と「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」

両方ともコミカルタッチの映画だ。「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」は変にシリアスぶチックの映画になってしまいさっぱり面白くなかった。この程度の内容で前編と後編の二回に渡って最終話を描く必要があったのか疑問だ。
「オーケストラ!」はフランス映画にしては良く出来ていたし,観ていて楽しかった。旧ソ連時代の暗部を描く事によってストーリーにリアリティーがあった。コミカルタッチの映画であるが,しっかりとした構成で作られた映画だと思う。ラストの演奏シーンは本当に素晴らしかった。残念なのはコミカルシーンが私の感覚と微妙にずれていていらいらさせられたところがあった。その点がちょと残念だった。

判定は「オーケストラ!」の圧勝!
ヒロイン対決でもメラニー・ロランが圧勝だ。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
アイコン
アイコン一覧
削除キー
公開設定

Content-type: text/plain